楽天銀行のカードローンって総量規制対象外なの?

消費者にとって、カードローンを契約する前に気になるのは貸金業法に定められる総量規制に該当するかどうかです。

特にインターネット銀行の場合、メガバンクや地方銀行のように知名度があったとしても、金融商材の内容と把握することはなかなかありません。

余程、自分自身から情報収集をしない限り、その銀行が提供するカードローンが総量規制対象外かは不明なことがあります。

しかし、楽天銀行は銀行法が適用されるため、貸金業法を適用されず総量規制対象外のカードローンとなります。

また、スーパーローンの場合、最高金利も14.5%と大手メガバンクと同水準であり、消費者金融のカードローンよりも低くなっています。

さらに、主婦専用のカードローンやアルバイト専用のカードローンが用意されており、様々な消費者のニーズに対応したものとなっています。

楽天銀行は、インターネットバンキングでも非常に利用し易く、楽天スーパーポイントの付与や倍率アップなどオトクな点もあります。